活動事業

古民家解体安全基準

古民家を安全に解体する基準を策定し、活用支援協会へ参加する解体業者へ基準を開示し、古民家解体安全基準を徹底し「安心」「安全」な解体工事を徹する。

 

 

古民家解体専任契約事業

解体から生まれる古材活用市場の創造を目指し、全国に広がる古民家再生協会ネットワークとの連携ならびに古民家ネットワーク加盟店としての運営サポートを受け、事業を拡大していく。

 

 

古材鑑定士と連携した古材買取提案

住まい教育推進協会が運営する古材鑑定を活用し、古材の価値を見直し再活用に務める。古材鑑定書の価格を元にした解体買取見積もりを提案する。

 

 

相見積もりからの脱却を目指した提案方法(フォトシネマの推奨)

価格勝負からの脱却を目指し、フォトシネマを始めとするコト売りを中心にお客様へ提案。第1段階として活用支援協会本部にてフォトシネマを習得し、参加解体業者へコーチングを実施する。

 

 

古材など伝統資財を活用する事例提案

古材から再利用できる家具等の資財活用メニューを構築し、再利用提案のマニュアル化を行う。制作可能な事業者と密な連携が重要になる。